創業大正元年。岩手県宮古市で干物製品を中心とした水産業を営む小が理商店のオンラインショップです。

 

ごあいさつ

大正元年、岩手県宮古町(現在地築地)にて初代小笠原深松が水産加工業を創業。
以来、理三、泰治と継承。


恵まれた三陸漁場を目の前に漁船を擁して、鰯、鰹節、イカ徳利等、多くの魚を扱い地域の水産業の発展に寄与して参りました。
明治・大正・昭和・平成・令和と時代の荒波、戦禍、幾多の大震災、水害等、様々な苦難を乗り越え、また、冷凍・冷蔵設備がない時代からあらゆる魚類の加工、保存の経験・知識・知見を商いの礎として現在まで途切れることなく続けてこられましたのも、これもひとえにお客様、皆様の御愛顧、御支援の賜物と深く感謝申し上げます。
私共はこの修練された技術と百年超えの信用を宝として、これからも日夜努力を重ね、本物づくりを貫いて参ります。
その心として、三陸の当店の味を皆様にお届けいたしたく、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

令和二年
有限会社小が理商店
代表取締役社長 小笠原 謙逸

おすすめ商品

 

商品カテゴリ

住所・電話番号

岩手県宮古市築地二丁目7-18

TEL 0193-62-1728

ページトップへ